Recruit  Information
採用情報

求める人物像Talent

求める人物像
天気が悪いのも自分のせい。
誰のせいでも自分の人生。『上司が苦手』、『職場の居心地が悪い』、『体調が悪い』、『他の部署がやってくれない』、『天気が悪い』…etc.言い訳はいくらでもある。
進化論を突き詰めろ。
世の中は常に“変化”し続けている。去年の常識が、今年は通用しない。下手すると、昨日の常識が今日は通用しない…。それくらい“変化”の激しい時代を私達は生きている。そんな時代に生きていて、『自分は変わらない。変えたくない。』 なんて、通用しないよね。“変化”して新しい自分を見つけよう。
ゴールはドコだ。見つけて必ずたどり着け!
“目標”を絶えず意識する。分からなくなったら評価者に確認する。そして、達成できる方法を考え、実行する。『ゴールが分からないのに、たどり着いた。』 そんな変な事あり得ないよね?
自分を評価してくれるのは誰だ?
自分の成長を“評価”してくれる決定権者を明確にする。間違った人にアピールしても、時間の無駄だ。最速で成長の階段を駆け上がれ!
『自分の価値』=『組織の価値』
『東大の○○です。』 ⇒ 頭良さそう。『サッカー日本代表の○○です。』 ⇒ スゲェなぁ~。『ALL CONNECTの○○です。』 ⇒ どう思われてるのか?気になるよね。必ず自分の“価値”は所属しているコミュニティで判断される。なのに【自分の組織をバカにする発言】をどう思う?自分の“価値”を下げてるよね。自分の仲間や組織の、“価値”を上げる言動や行動を取ろう。それが君の“価値”も上げるから。
恐怖を感じているか?
『失敗したらどうしよう。』、『この先どうなるか不安だ。』なんて“恐怖”は考えるだけ無駄だよね。目の前の事に全力を尽くすしかない。でも『目標が分からない。』、『時間を無駄にしているのでは?』、『成長していないのでは?』っていう“恐怖”は、常に感じる必要がある。正しい“恐怖”は、正しい道へ続く為に必要だ。
『人は働きながら、その人となってゆく』
人生において、起きている時間の1/2以上を締める仕事は重要だ。刺激的な仲間と交流できたかどうか、その仕事をやりきったという実感を持てるかどうかはとても大切だ。そして、どういう人間と一緒に仕事をするかはメチャクチャ大事だよね。実は「どういう仕事をするか」よりも、「どういう人間と一緒に仕事をするか」のほうが大事かもしれない。自分を成長させてくれる仲間、こいつこそ人生の宝物だ。
『成長したね。』と言ってもらえてるか?
自分の“成長”は他者に認めてもらって本物。自分だけが“成長”したと思っていても、無意味。そして“成長”が無ければ、仕事は面白くない。壁を乗り越えて、色んな人に鍛えてもらって、“成長”しよう。
Pressure is DIAMOND!!
炭とダイヤモンドは同じ元素“C”から出来ている。両者を分けるものは、“圧力(プレッシャー)”を受けたかどうかの差だ。当然“プレッシャー”の中に身を置いた方が、まぶしく輝き出す。“プレッシャー”から逃げずに立ち向かえ!
情熱は知識・技術に勝る。
オールコネクトがスタッフに求める一番の資質は“情熱”だ。どんなに優れた知識や、スゴイ技術があっても、“情熱”を持った人が使わなければ、その知識・技術は役に立たない。『なんかデッカイ事をやってやろう。』、『必ず今の自分を超えてみせる!』。“情熱”は生きる為の必須アイテムだ!